So-net無料ブログ作成

伊勢丹松戸店の跡地について [千葉県のオープン情報]

スポンサーリンク




伊勢丹松戸店が2018年3月に閉店することが決定しました。



伊勢丹松戸店跡地は何が出来るのでしょうか?
そんな問い合わせを多く頂くようになりました。



伊勢丹松戸店は、地上11階、地下1階の大きな建物です。
松戸駅の駅前に立地している商業ビル。
伊勢丹は、業績低迷を受けて、松戸店の撤退を表明。



もう駅前の時代は終わったのか??



伊勢丹松戸店は、年間200億円の売上があったそうだが、
この数字は最近、地方で撤退が相次いでいるデパートからすると、
少ない数字ではないのだ。



地方のデパートでは100億円以下の売上なんて、ざらにある。



やはり、伊勢丹松戸店のビルは家賃も高いんでしょう。
最低でも年間200億円以上は売上ないと儲からないということ。




今まで駅前デパートの跡地は、
ドン・キホーテやビックカメラ、ヨドバシカメラなどが入ることが多い。
しかし、伊勢丹松戸店跡地は建物の規模が大きすぎる。





伊勢丹松戸店閉店後の跡地利用はまだ決まっていない。
もしかしたら、取り壊してタワーマンションになるかも知れない。


スポンサーリンク


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。